小木人形

MENU

小木人形店 スタッフブログ

  • mixiチェック

岩槻・小木人形の文様のおはなし 雛人形のお衣裳「向松喰鶴」

■2021/12/13 岩槻・小木人形の文様のおはなし 雛人形のお衣裳「向松喰鶴」
お内裏様のお衣裳には、文様が織られています。
文様は、古くから愛され、使用する季節や意味などを特別に指定されてきたもののことを言います。

小木人形のお雛様のお衣裳の文様をご紹介します。
文様の意味も含めて、お雛様選びの参考にしてくださいね。

「向松喰鶴」



松の枝をくわえた鶴の有職文様。
鶴とともに千年の寿命があるとされた松と組み合わせたのが松喰鶴です。
平成の即位礼に際して、皇后が着用した唐衣の上文は、松を挟んで二羽の鶴が向かい合う向かい松喰鶴の文様であり、令和もこれに倣った文様です。


【 当店は感染症予防対策しています 】
店内感染を防ぐために、従業員の手洗い、うがいの徹底等、最大限の注意を払っております。
安心してご来店ください。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
小木人形 人形のまち岩槻(雛人形、五月人形)
https://koboku.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〒339-0072
埼玉県さいたま市岩槻区古ヶ場2丁目1番3号
TEL.048-794-2964 FAX.048-795-0518
E-mail info@koboku.co.jp
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆