小木人形

MENU

小木人形店 スタッフブログ

  • mixiチェック

飾り台の技法の一つ浮造り

■2020/08/29 飾り台の技法の一つ浮造り
浮造りとは、木の性質、冬は寒く年輪が堅く細かい、夏は暖かく成長の時期なので年輪は大きく柔らかい。これを利用して、夏目を削り冬目をが浮き出て凹凸が生まれ味のある木目が生まれます。
当店で使用している焼桐台。
表面を焼いて灰汁をかけ伊保田の粉末油を塗り磨き揚げています。素材も柔らかく木目が美しい浮造りの飾り台の出来上がり!取り扱いがとても楽でお客様に好評です。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
小木人形 人形のまち岩槻(雛人形、五月人形)
https://koboku.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〒339-0072
埼玉県さいたま市岩槻区古ヶ場2丁目1番3号
TEL.048-794-2964 FAX.048-795-0518
E-mail info@koboku.co.jp
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆